先頭に戻る

届いてすぐに着れるウール混ニットが送料無料

12月はもうすぐそこ。
そろそろニットの準備はできましたか?

 

今から買うなら、今年らしいクルーネックがおすすめです。
今なら1枚だけの注文でも送料無料です。

 

インナーにシャツを合わせれば、ニットの優しさに知的な印象をプラス。
女性ウケもバッチリです☆
シャツとニットの重ね着

 

 

1、ウール混ニットが3,900円は安い

シャツ1枚3,900円だと、「まぁ、安いかな〜」って感じがしますよね。

 

では、ニットは?
ピンキリなんですが、ウールが入っていると5,000円くらいするイメージでいます。

 

だから、3,900円。しかも送料無料で見つけた時は、目が釘付け!
グレーのニット
アクリル70%、ウール30%のニットは、実は保温性、耐久性共に優れています。

>>目次に戻る

 

1-1、1枚でも着太りしないケーブル柄

ケーブル模様
縄が編み込まれたような模様の「ケーブル」柄。
縦のラインを強調するため、ニットの着ぶくれ感が気になりません。

 

柄無しニットを1枚で着ると、他のアイテムとバランスを取らないとお腹周りが目立ちますが、スッキリシャープに見えるケーブル柄なら1枚で着てもオシャレですよ。

>>目次に戻る

 

1-2、シャツの襟をチラ見せ

より2015年秋冬らしさを出すなら、シャツをインナーに着るのがおすすめです。
ギンガムチェックシャツとの組み合わせ
首元にチラッと見えるだけなのに、知的な印象がグッと強くなります。

 

素肌にニットはセクシーな印象がありますが、シャツを合わせることで穏やかさや可愛らしさも加わり、女の子の母性本能をくすぐる効果も!

 

何色を合わせようか迷ったら、

  • カジュアルになら、チェックのシャツ
  • スマートになら、白やグレーの無地のシャツ

がおすすめです。

 

もし、合いそうな色がなければ、ニットと一緒に販売しているので、コーディネートして購入してみてはいかがでしょう。
ニット1枚で着るのと、シャツの襟を見せるのとで、全然印象が変わりますよ。

>>目次に戻る

 

1-3、アクリルとウール混はお手入れがラク

ニットのイラスト
ニット素材として、アクリルは安価で、ウールは比較的高価です。

 

でも、ウール100%だと着た時にチクチクして着心地が悪いことが多いのです。
また、洗濯で縮みやすく、お手入れが面倒。

 

この難点を解消するのがアクリルです。

 

アクリルはチクチクしにくく、型崩れもしにくいので、家庭用洗濯機のクリーニングコースで洗えます。
もちろん、タオルなどに比べてデリケートな素材なので、干すときは広げて干せるセーター用の網があると便利です。

 

アクリルニットの難点は静電気が起きやすいこと。
パチっとするのが嫌な場合は、洗濯の仕上げに柔軟剤を使うと静電気防止になりますよ。

>>目次に戻る