先頭に戻る

男性向けデッキシューズ

30代男性ともなると、靴はスニーカーとビジネスシューズしか持っていないと言う方、結構多いと思います。
夏にサンダルは履くけど、ビーチサンダルだったり・・・(^^;
お洒落は足元から!
持っている靴が1足増えるだけでも、持っている服がオシャレに見えたり、着こなしの幅が広がるものです。

 

1、スニーカーは女の子にも人気

最近、スニーカーが流行っているのをご存知ですか?
女の子でも、コンバースやVANS、ファッションブランドの厚底スニーカーなど、布生地タイプの見た目が軽やかなシューズが春になると人気です。
『女の子のファッションで流行っている』と言うことは・・・?
そうです!
似たアイテムを身に着けていたら、「その靴、可愛いね」って話題になる可能性も!(共通点が見つかると嬉しい心理!)
可愛い〜
下心とも言えそうな期待を込めながらスニーカーを探したいところですが、何を買ったら良いかわからない。
そんな時は、デッキシューズを手に取ってみましょう。

>>目次に戻る

 

2、春夏にピッタリ!デッキシューズ

デッキシューズはもともと、甲板(デッキ)で履くためのものです。
甲板と言えば船。
船と言えば海。
海と言えば夏。
と言うことで、夏ファッションに向けての準備としてもおすすめです。

 

デッキシューズ
>>デッキシューズおすすめはこちら

 

デザインを見て、30代にはちょっと若作りが過ぎるかな…と弱気になった方、ネイビーや白のデッキシューズを試してみて下さい。
キレイめにまとまるので、普段のビジネスシューズの延長上の様なイメージで履けますよ。
また、ベージュ系も落ち着きがあり、大人っぽくておすすめです。

>>目次に戻る

 

合わせる服は?

カジュアル系でOK
なんてことのない、シャツまたはカットソー+パンツの組み合わせでOKです。
デッキシューズを組み合わせるだけで、マリンテイストのコーディネートになります。

 

特に、短い丈のパンツに特に好相性。
甲の部分のリボン結びがアクセントになり、バランスが良くなります。
短いパンツとのコーデ

>>目次に戻る

 

短いパンツを持っていない場合は

手持ちのスキニーパンツを合わせてもオシャレです。
その時、裾をロールアップさせれば、足元に抜け感があるスタイルに早変わり♪
新しい服を買い足ししなくてもできる小技。
ぜひ、活用してみて下さい。
コーディネート例

>>目次に戻る