先頭に戻る

2017年3月に買うなら春服を見越すべき!

今から着れる春服に狙いを定めよう!

朝晩は冷えますが、日中は暖かくなって来ましたね。

 

気が付きました?
3月になると、街のウィンドウが一気に春めいてくるんです。
暗い色の重たいコートはまだ手放せないけど、今から買うなら軽めのジャケットや春に着れる服がおすすめ!

 

今月は、今から買って損ナシな春服を紹介します!

 

 

1、カットジャケットは1枚欲しい!

ジャケットと言うと、「堅苦しい」とか「まじめ」なイメージがありますよね。
お仕事でスーツを着ていると、休日までジャケットなんて肩が凝ってしまうと思うかもしれません。

 

でも、今回お勧めするのは、カットジャケット!
カットソー素材の柔らかいジャケットです。

カットジャケット

カットソーなので、ひじを曲げれば生地が伸び、アクティブな動きも邪魔しません。
また、柔らかいから、カットジャケットの上からコートを羽織っても窮屈になりません。

 

カジュアルな印象が強いので、シャツだけでなく、ニットやカットソーなど、様々なインナーに合わせることができ、デートも飲み会も、これ1枚で爽やかコーデが完成します。

>>目次に戻る

 

1-1、親しみやすさがモテる

スーツは3割増しでカッコよく見えます。
ジャケットにも同じ効果があります。

だから、カッコよく決めたいデートの時は、ジャケット着用はかなり使えます!

 

でも、初対面の人には?
初めてのデートでは?

 

もしかしたら、ジャケットだと怖いかも・・・?
カッチリしてると、「強い」とか「厳しい」みたいなイメージもありますよね。
そのせいで、彼女との距離が縮まらないかもしれませんよ。それは困りますね。

 

では、素材を変えてみましょう。
カットジャケットなら、「軽い」「柔らかい」印象がプラスされ、親しみやすくなります。
でも、見た目はジャケットなので、誠実な印象も崩しません。
これって、初デートにピッタリなんじゃないでしょうか!?

 

さらにインナーを淡色にすると、春らしくなるし、優しい印象もプラスされて、さらに好感度アップ!

 

「仲良くなりたいな」と思う女性とのデートで、ぜひ試してみて下さいね。

>>目次に戻る

 

2、お洒落が苦手ならシャツが1番!

ニットもカットソーも良いですが、清潔感ならシャツが1番!
無地のカットソーって、お洒落に見せるのが難しいけど、無地のシャツはそんなこと考えなくて良いのも魅力。
お洒落が苦手な人は、まずはシャツを買って下さい!!

 

例えば、ネイビーのシャツ。

ネイビーのシャツ

1枚でサラリと着るだけで知的な印象になります。
袖口の裏地に柄が入っている物なら、折り返してチラッと見せると、さらにオシャレ度UP!

 

ホワイトやブラックに飽きたらモカもおすすめ!

モカのシャツ

落ち着きのある合わせやすいカラーでありながら、いつもと違う柔らかな雰囲気を醸し出してくれます。

 

3月はまだ寒いので、ネックアイテムと組み合わせて雰囲気を変えると長く着れますよ。

 

フレンチリネン素材のシャツは、爽やかで春服の定番です。
白や淡色は襟や袖口が汚れやすいので、去年買った物があるなら、着る前に必ずシミになっていないかチェックして下さい。

>>目次に戻る

 

2-1シャツこそディテールにこだわる

何の変哲もないシャツだからこそ、ちょっとしたところで差がつきます。
例えば、ボタンのステッチ。
何でもないシャツなら、ボタンと同じ白い糸で縫い付けるところですが、敢えて赤の糸で縫い付けることで、アクセントになっています。

赤い糸で縫い付ける

女性って、細かいところを見ているものですよ〜
たったこれだけで、評価が「普通の人」から「こだわりがある人」に格上げされる場合もあるので、気を抜けません!

>>目次に戻る