先頭に戻る

2016年11月お勧め イタリアンカラージャケット

去年のコート、何だかヨレってない?
クリーニングに出しても、着用ダメージは年々増し、自分では気が付かなくても他人から見たらヨレヨレコートになっていることもあります。

 

思い切って買い直したい!
でも、高いのはちょっと・・・(´・ω・`)

 

そんな人にお勧めしたいのが、スプートニクスの『イタリアンカラージャケット』。

イタリアンカラージャケット

 

保温性に優れたウールメルトンを使用しているのに、お値段8,900円!
これは「買い」です!

 

 

1、30代男性に似合うイタリアンカラージャケット

ブラック着用画像

ショートコートはカジュアルさが魅力。
でも、30代男性が着ると、ちょっと幼い?

 

そんな風に悩んだことはありませんか?

 

ショートコートでも大人っぽく!
それが叶うのがイタリアンカラー。
シャープな襟元がシックな印象を与えてくれるため、程よくカジュアルでお洒落♪
シャツ・カットソー・タートルネックニット等、どんなインナーを合わせても、渋さをプラスしてくれる頼れるデザインです。

>>目次に戻る

 

1-1、襟の止め具合で印象が変わる

襟

まだ寒くない11月上旬なら、ボタンを全部開けてIラインを強調した着こなしがおすすめ。
「寒いな」と感じたら、マフラーを合わせてレイヤードスタイルにしてもオシャレですね!

 

でも、もっと寒くなったら・・・?
大丈夫!
ボタンを1番上まで止めれば、首元をしっかり保護してくれます。
もちろん、襟の上からマフラーを巻いて、さらに保温性をアップすることも可能!
11月から3月まで、気温に合わせて着こなせますよ。

>>目次に戻る

 

1-2、忘年会からデートまで!

落ち着いた雰囲気のジャケットなので、TPOを選ばないのも嬉しいところ。
カチッとした雰囲気が欲しい職場の忘年会から、特別な雰囲気を演出したいクリスマスデートまで、幅広いシーンで着用できます。
もちろん、腰まで覆うジャケット丈はカジュアルな雰囲気にも似合うデザインなので、ドライブや散歩など、アクティブなデートにもピッタリですよ。

 

ショート丈なので、手に持った時も重くないし、居酒屋でコート掛けがない場合、背もたれに掛けても引きずらないのもいいですね。

>>目次に戻る

 

2、7色展開

7色

無地のキャメル・ネイビー・ブラック・チャコールグレーに加え、ウインドウペンやグレンチェック、グレーツイードも!

 

合わせやすさや無難さで選ぶなら無地ですが、オシャレさやカジュアルさならウインドウペンやグレンチェックもおすすめ。
暖かみのあるグレーツイードは、チャコールグレーとは一味違った落ち着きを感じます。

 

無地とチェックで雰囲気がガラッと変わりますので、1枚購入してみて形が気に入れば色違いで揃えても良いでしょう。
何と言っても、男性向けウール混ジャケットが8,900円はお得!
12月下旬になればセールを始めるショップが増えるので、11月中に冬物を買うなら、お手頃価格で長く着れるものを選びましょう。

>>目次に戻る