先頭に戻る

流行の秋服 【2015年9月に買い足す服】

寒くなって来たな
何着よう・・・?

 

迷ったら、もう秋物を準備しましょう。
2015年9月のプチ衣替えおすすめ服を紹介します。

 

 

1、スタンドカラーニットカーデ

腰巻スタイルが定番になった今年は、まだ暑さの残る今からカーディガンを用意しておきましょう。

 

アウター感覚で着こなせるスタンドカラーニットカーデなら、
9月⇒腰巻
10月⇒羽織り
11月⇒コートの下に
と言う具合に着方を変えることができます。

 

ニットカーデ

>>目次に戻る

 

1-1、着ぶくれしないラインを選ぶ

ニットカーデはモコモコ感が可愛いのですが、30代はお腹周りが気になりますね。
着太りしやすいニットカーデは、ウエストがシェイプされたラインがおすすめ。
これだけで着やせ効果があります。
着やせするライン

>>目次に戻る

 

2、流行アイテム『MA-1』

夏に引き続き、ミリタリーテイストが流行っています。
ミリタリー=迷彩だけではありません。
今年人気なのはMA-1という形のジャケットです。

 

1番人気はカーキ色ですが、カーキ色だとカジュアル度が強く出すぎます。
30代男性なら、落ち着いチェック柄がおすすめ。
子供っぽくなりすぎず、適度に流行を取り入れられます。
MA-1

>>目次に戻る

 

2-1、キレイめコーデが今年っぽい

MA-1のインナーにはカットソーを合わせがちですが、今年っぽくするならシャツがおすすめ。
キレイめ×ワイルドのミックスがオシャレです。

 

パンツもカジュアルより大人系で。
デニムなら色落ちがない濃いインディゴで。
シンプルなチノパンも似合いますよ。
キレイめコーデ

>>目次に戻る

 

3、やりすぎワイルドに注意!

2015年秋はミリタリーに代表されるようなワイルドテイストのアイテムが注目を集めています。
でも、気をつけたいのは、『着る舞台は都会である』と言うこと。
つまり、スタイリッシュさを忘れてはダメ!

 

たとえ流行っていても、全身ミリタリーでは女の子はドン引きします。
ドレッシーなアイテムに外しとしてワイルドなアイテムをプラスするとオシャレに見えますよ。
好みを考える女の子

>>目次に戻る